So-net無料ブログ作成

一日一日を有意義に!!

カリグラフィー ブログトップ
前の10件 | -

xxvi 26文字を綴る vol.1 in Fukuoka [カリグラフィー]

39EE454F-C9AD-4BFC-9DCD-A6B7C4A9B6E5.jpeg

お師匠様の展示を見に福岡へ!

今回の展示は、二宮先生と米谷さんのお二人が、会場をカリグラフィー工房に見立て、作品の製作過程を見せる内容。
タイトル通り二部構成になってます。(vol.2は来年2月に広島で)
二人の世界観は大好きなのでホント楽しめました。
期間中に催されたワークショップも二コマ受講。

一コマ目はアンシャル体でウンベルト・サバの詩を書いた後、bookにします。

381DB166-02CF-4FD7-9415-EE56ABC40E3C.jpeg
00F9F742-2DFF-43BF-A4B4-A5AAED04F2A8.jpeg
181176C3-F11F-4B73-86FC-6C4C372DC664.jpeg

糸綴じ製本は初めてでも出来ました。
米谷さん、ご指導有難うございます!

二コマ目はスペンサリアン体でカード作り。
カッパーとは違う意味が分かりました。
B6304B31-7E96-4EB4-A3D8-697A1168E4F7.jpeg

スペンサリアンは、習いたい書体のひとつなので今後も先生と要相談。

翌日もポンテ主催の展示が見れ、カリグラフィー漬けの二日間、美味しい物も食べれて大満足!^^

nice!(0)  コメント(0) 

量産中 [カリグラフィー]

クラス展の作品にもう一手間掛けた後、額装されてやっと完成!
ノルマ達成な気分で一安心^^
展示まで残りの時間は布に文字書きです。
新しくデザインする気力が無く、前のを拝借σ(´∀`;

4048C217-175B-4CC1-912D-16B62CF857EC.jpeg

展示ギリギリまで何か作ってそう。
まだ、余裕はありません。。。

nice!(1)  コメント(0) 

「ブレンダン」と「作品展」 [カリグラフィー]

待ちに待ってた映画「ブレンダンとケルズの秘密」を見に行った。
噂にたがわずステキな映画でした!^^

少年ブレンダンが逆境に負けず成長し、装飾士として「ケルズの書」を完成させるまでの冒険ファンタジーアニメ。
最近主流のCGと違い懐かしの手書き2Dだけど、奥行きを感じ迫力があった。
映像は綺麗で、中世写本に魅せられた監督が描く世界観は「ケルズの書」そのものなんだろうって思う。ほんと、アイルランドに行ってみたくなる。
クレジットタイトルはアンシャル体で雰囲気抜群!
見れて良かった!

_______________φ(^ω^)

そして、年末に向けての作品がまたひとつ完成に近づいた。
93983288-063F-47E7-A28B-189CE818C667.jpeg

nice!(1)  コメント(2) 

pangram [カリグラフィー]


IMG_3283.JPG

アルファベット全てを使ったパングラム。
この文章を使い、年末に必要な物がひとつ完成!



nice!(0)  コメント(0) 

「ARABESQUE」の刺激 [カリグラフィー]

9月4日、西荻窪にある「GALLERY みずのそら」で開催されたカリグラフィー展示「ARABESQUE」に行ってきた。

「GALLERY みずのそら」さんは一軒家を改築した、とても味があり雰囲気の良いギャラリーだった。

玄関に入ると、DMに掲載されたカリグラファー4人の作品たちがお出迎えでスタート。

皆さんの作風には馴染みがありますが、新作が見れて嬉しい!
それぞれがそれぞれの個性を活かした作品が並び、和紙作家(森田さん)とのコラボ作品も全て目を見張ります。
趣向を凝らした展示方法も見もので、何周も見て回りました。
この日は残念ながら三戸さん、森田さんにはお会いできませんでしたが、星さん、米谷さん、そして私の師匠、二宮先生と長々と作品について話をしました。
カリグラフィー作品と合わせてカリグラフィー雑貨もお洒落で力作揃い。
クリエイティブに長けてる人は何を作ってもカッコイイ物になりますね。憧れます。

そして併設されたカフェにて「ARABESQUE dessert art」と題されたスイーツ(アーモンドムースとフランボワーズのケーキ、プラムとイチジクのアイス、プラムソーダのセット)を頂きました。
スイーツ皿の下に敷かれた用紙には4人の作品を展示のテーマ「アラベスク」にデザインしたモチーフがプリントしてあった。これはお土産にとの事、嬉しっ♡

尊敬するカリグラファー4人の展示はホントに素敵で刺激的でした!
見に行けて良かった ^o^

image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

From Canada [カリグラフィー]

Martinからのお返事。
トリプルストロークの作品に、カラーブレンディングと日本語(ローマ字)で書かれたメッセージカード。

image.jpeg

very beautiful ♡

このようにプロフェッショナルな作品をサラッと下さるMartinは優しくて素敵だ〜^ ^
またコレクションアイテムが増えました!!
チョコレートのお返しには対比あり過ぎて恐縮ですが、ほんとに嬉しい贈り物。

大事にします!

nice!(1)  コメント(0) 

書初め [カリグラフィー]

2016年初のカリ教室メニューは、5年前にMartin Jackson氏から学んだカラーブレンディングでカード作り。

image.jpeg

二色のアクリル絵の具を使い文字を書いていく。
作成したカードはMartinに送る事に。
もうすぐバレンタインだからチョコも添えてね。
色のチョイスが秋っぽいけどね。

年に一度はMartinにお便りをする!
今の所、継続中^ ^
nice!(1)  コメント(0) 

Art Blossom [カリグラフィー]

image.jpg

「アートブロッサム 〜花ひらく6人夏色展〜」
7/23 wed まで福屋広島駅前店にて開催中

6人の女性作家(陶芸・木版画・カリグラフィー・ジュエリー・蜻蛉玉・絵画)による展示会。
カリグラフィーの師匠が参加されてるのでお邪魔してみました。
単品でなく他ジャンルとの合同展示会もイイもんですね!

師匠の作品は予想以上に素敵でした。
カリ技術は然る事ながら、雑貨の創作力も尊敬しています。
あれもこれも欲しい雑貨ばかりで、予算足りなさ過ぎで困るぅ>_<
同行したカリ仲間と楽しい買い物会議^ ^
カリ仲間はその場で旦那様に写メ相談。
その様子を「可愛いじゃん」と思いながら私は、ぼっち決断!

惜しみながらの消去法で決めたのがコチラ!

image.jpg

Idea Bag

普通のトートバッグでありながら、書類入れ(A4サイズ)やポーチにもなります。

image.jpg
image.jpg

ユニークなスタイルバッグ。
帆布にシルクスクリーン印刷されたカリグラフィー文字もカッコいい♡
革と帆布の異素材バッグですね。
革クラフトも嗜まなれてるのでバッグも手作りされています。
これだけで、立派なカリグラフィーと革の教材にもなってるよね〜

image.jpg

ヘビロテで使いたいけど勿体無い。。。

9月にあるロマポルのお供にして行きまーす^ ^

nice!(1)  コメント(0) 

両面書き [カリグラフィー]

最近、カリグラフィーの練習でも上質紙を使います。
数枚書いてみて、丁度裏写りもしてないので裏面にも書いてみました。
勿体無いし^^

書いてる時は気付きませんでしたが、書いたモノを目線の高さまで持ち上げると面白い仕上がりに!

image.jpeg

照明で透けて見えて表裏が一面となりました^^
両面ともアバウトに書いたつもりなのに、綺麗に重なってます。
こういう出来事から創作意欲が湧くものです。

ヴァーサルバリエーションって楽しいねぇ!!

image.jpeg image.jpeg


nice!(1)  コメント(0) 

W巻物 [カリグラフィー]

image.jpeg

新アイテムが仲間入り。
紙の下敷きとして使うスエード。
教室の先生ルートから譲って頂きました。

試しに敷いて文字を書いてみると書き心地の良いこと!
これまでは特に必要なかったものだけど、これからは愛用しましょう。

何色か用意して下さった中からチョイスしたのは赤いスエード。
お気に入りのペンケース(右)とお揃いの色。
持ち運びしやすくクルクル巻きに。紺色の紐でまとめます。

今度のWSは、これもお供します!

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - カリグラフィー ブログトップ